横浜 元町・中華街駅そばの美容室

フェイセスでタグ「三渓園」が付けられているもの

Mar
02
2015

三渓園

三渓園梅.jpg三渓園合掌造.jpg

梅が見頃だというので三渓園に散歩に行ってきました。最後に行ったのは、7~8年前のお月見の夜だったなあ。あの時もきれいだった。梅は八分咲きほどだったけどきれいでした。今回は久々なのでじっくりと散策して、1番奥にある合掌造りの古民家の中も入ってきました。こんなに近くにこれほどの庭園と重要文化財があるなんて、改めてすばらしいと思いました。

三渓園に行くと必ず茶屋でみそ田楽をいただきます。寒い外の席で熱い田楽を食べるのが美味しいんですよね~そして、鯉の餌を50円で買って池の大きな鯉にあげます。相変わらず餌を投げると鯉達がゾンビのようにうじゃうじゃ寄ってきます。冬は冬眠中の亀ですが暖かくなると亀達も寄ってきます。そして猫達に挨拶して。お決まりの事もできて大満足でした。

Jul
11
2009

睡蓮

いけばな7:11:2009.jpg

今回のいけばなは睡蓮。(水蓮かと思ってた・・!)とっても涼しげでいい感じでしょ。大好きな花です。そういえば三渓園で毎年この時期、蓮と睡蓮の花見の為に早朝営業をしているはずと思って調べたら、ありました。

http://www.sankeien.or.jp/news/news187.html

7月中の土、日、祝日は午前6時開園だそうです。メインは蓮の花ですが睡蓮もたくさんあります。前からこの早朝観蓮会に行ってみたかったけどまだ1度も行けてない。

普段の三渓園の私なりの楽しみ方は、キャットフードを少し持って行ってまず入り口付近の猫達におすそわけ。そして入園料を払って入園。藤棚や蓮の池を眺めながら道なりに進むと茶屋があります。そこで亀と鯉のえさを購入して(たしか50円とかだったような)池の中へちぎって入れるとものすごい数の鯉がよってきます。しかもみんなでっかい。それを眺めた後で今度は亀のいる場所を探してそこへ餌を投げる。満足したところで茶屋へ引き返して「みそ田楽」をいただく。おいしいんですよ。ここのみそ田楽。とくにちょっと寒かったりすると熱燗も一緒に。(おやじ系入ってます)日本庭園、日本猫、鯉、亀、みそ田楽、熱燗、いいですねえ。

料金案内:カット・パーマ・etc. ご予約フォーム:こちらからオンラインで ショッピング:厳選商品をご紹介 お問い合わせ:お気軽にどうぞ アーユルヴェーダ/天然の薬草(ハーブ)などを使い人間が本来持っている自然治癒力を高めるインド独自の療法です。詳しくはクリック! 美容師募集中!

今月のお休み/holidays

 

○印がお休みの日です。
2ヶ月分のお休みを表示してあります
3ヶ月目以降は表示していません

タグ

back to top
Copyright © 2008 faces All Rights Reserved.