横浜 元町・中華街駅そばの美容室

フェイセスでタグ「髪」が付けられているもの

Feb
03
2017

基本のお手入れ法

2月です。寒いですね。雪の多い地方には申し訳ないけど、青空の気持ちいい季節です。

乾燥の気になる季節でもありますね。

シャンプー、コンディショナー、必要であれば洗い流さないオイルやトリートメント、必要であればトリートメント、ドライヤーのかけ方。いつものお手入れ方法を再確認してみましょう。特別なことをしなくても基本のお手入れがちゃんと出来ていれば乾燥は防げます。

髪もお肌もお手入れの基本は、清潔にして潤いを保つこと。とってもシンプルです。清潔にするためにシャンプーをしますが、人それぞれ代謝の度合いが違うので皮脂が浮き出てぺたっとするタイミングで洗って下さい。私の場合は1日おき、冬場で乾燥がひどいときは2日おきにしています。シャンプーしない日はお湯だけでしっかりと洗っているので臭いとかは気になりませんよ。私の見る限りですが、乾燥で困っている人は洗い過ぎて必要な皮脂も取り去っている人が多いようです。

シャンプーの後にはコンディショナーをつけます。シャンプーとコンディショナーが1つになっているリンスインシャンプーは、トラブルのもとになるのでやむを得ない場合を除いては使わないで下さい。コンディショナーをつける時は毛先を重点的につけてから髪全体につけますが、地肌にはつけません。コンディショナーを髪につけた後に頭皮のマッサージをしていた人がいましたが、間違いですよ~。シャンプーで頭皮のマッサージ、コンディショナーは髪を潤します。コンディショナーを流すときは地肌をすすぐ感じでしましょう。

これで地肌は清潔に、髪は潤いが保てたと思うのですが、それでも乾燥してしまう場合はドライヤーの前に洗い流さないトリートメントや髪用のオイルをつけて乾かしましょう。その時も毛先を重点的につけます。

夜に髪を洗う場合はしっかりと乾かしてからお休み下さい。濡れている髪は髪の表皮のキューティクルが少し開いているため刺激に弱い状態です。この状態で枕と擦れるとキューティクルがはがれて枝毛や切れ毛の原因となってしまいます。特に枕の接地面、手を抜きがちな後ろ側をちゃんと乾かしましょう。

それでもまだ潤いが足りない場合はトリートメントをまずは週1回のペースでしてみると良いでしょう。



Jan
29
2016

毎日シャンプーはNG

この時期髪、頭皮も乾燥している人がほとんどです。そのほとんどの人が未だに毎日シャンプーをしているのですね~。どうしてそんなに乾燥しているのに毎日洗うのでしょう??

「臭いが気になる」「毎日洗わないと気持ち悪い」まあ、大体そんな答えが返ってきます。頭皮から分泌される皮脂は必要だから分泌されるのであって、すべてが臭いのもとになったりベタつく訳ではありません。皮脂は乾燥から髪や肌を守ってくれる一番人間に害のない油分です。気になる汗や臭いはお湯でよく洗い流せばほとんどの場合はきれいになりますので試してみて下さい。シャンプーはせめて一日おき、その間気になるようでしたらお湯でよく洗ってみて下さい。それだけで乾燥していた髪が見違えるようになりますよ。


Sep
22
2012

秋の抜け毛

猫まんだら.jpg

"暑さ寒さも彼岸まで"とは本当なんですね。今日はやっと秋がやってきた感じでした。昨日から店のスタッフルームのどこかでコウロギかな?秋の虫が夕方から鳴くんです。風情があるけど外に出ないと子孫を残せないぞ~

秋になると夏の疲れがでるのかなんとなく調子が悪く、寝ても寝ても眠くないですか。そして秋は抜け毛の気になるシーズンです。自然な抜け毛は動物の毛の生え変わりの現象が人の遺伝子にも残っているせいなので、気にしなくてもまた生えてくるので大丈夫。でも、あまりにも抜け毛が気になる場合は、夏の疲れが髪にも影響を与えているかもしれません。髪の栄養の素は『血液』です。毛根が血液から必要な栄養を取り込んで健康な髪を育みます。充分な血液、そして血液が毛根までしっかりと行き渡るような頭皮の状態がベストです。食欲の秋。髪の為にも美味しい物を食べてたっぷり睡眠を取るように心がけなくては。

で、本日の画像は"猫まんだら風"。気ままでいいよなあ、、

Feb
23
2012

血余

髪の毛は健康のバロメーターだって事をご存知でしたか?日によって髪の毛がぱさついたりスタイリングがきまらなかったり、こんな経験はみなさんしていますよね。髪質の変化は体調と密接な関係があります。髪の原料となるのは血液です。血液は人間の細胞に必要な栄養素を送っています。体調が悪い時、その悪いところへ血液が流れて必要な栄養を送り込むのですが、その時、仮になくなっても命に支障のない髪や爪は後回しになってしまいます。充分な血液が毛根に送られなくなると髪が乾燥してツヤがなくなったり、白髪が増えたり、抜け毛が増えたり、、、髪質が悪くなります。また、精神的なストレスも毛細血管を収縮させて血行不良を起こさせます。血行不良が起こると健康な髪は育ちません。中国語で髪の毛の事を「血余」と書きます。つまり、髪の毛は血のあまりなんですね。健康な血をたっぷり持っている人は血の余りもたくさんあり、髪もつややかで美しく黒々としているんですね。

Jun
25
2011

美容師の美容師

いや~暑い!こう暑いと髪も切りたくなりますね。おかげさまで最近ずっと予約がいっぱいです。うれしい悲鳴に感謝です!皆様ばっさりいってますので切って捨てる髪の量の多い事。

この前、私ものびのびになっていた髪をやっと切りました。「美容師って自分の髪はどうするんですか?」ってよく聞かれますが、自分では切りません。第一めんどくさい。後ろに目はないし手もうまく廻りません。私はずっと元同僚のHさんに切ってもらってます。彼の店は石川町駅の近くなので、空き時間にさっと行ってカットだけしてもらって帰ってくる。H「伸びたね。どの位切るの?」私「短く。適当に。なんでもいいよ。まかせる。」と、こんな感じでカットスタート。長年切ってもらっているのでこれで通じるのでとっても楽。髪も省エネモードにね。

Oct
01
2010

秋の寄せ植え

秋の寄せ植え.jpg

長く暑かった夏を乗り切った花ももうおしまいになり、秋の花をいつものお願いするHさんに植えてもらいました。う~ん。かわいい!

さて、皆様の髪も秋冬バージョンにイメージチェンジしませんか?夏の紫外線で傷んでしまった髪へのトリートメントもお勧めです。ご来店をお待ちしています。

May
31
2010

朝シャン

皆様シャンプーは朝派ですか?夜派ですか?1日の始めに髪を洗って寝癖も取れてすっきり気持ちがいいのですが、悪影響もあるようです。人間の細胞は夜作られるのですが(特に22時~2時)この時間に頭皮を清潔な状態にしていないと正常に新しい細胞が作れなくて、健康な髪が作れないそうですよ!又、夜髪を洗って次の日の朝までに頭皮から皮脂が分泌されて紫外線から守ってくれる膜を作るのですが、朝シャンだと作る時間がないまま紫外線を直接浴びてしまい、頭皮のダメージにつながるのだそうです。気をつけましょう!!


参考資料 http://allabout.co.jp/mensstyle/menshair/closeup/CU20040806A/

Dec
03
2009

乾燥対策

花.jpg

最近空気が乾燥してきてお客様の髪の毛もちょっとパリッとしている。くせ毛の人はかえってやりやすくなるこの季節だけど、乾燥しているのを放っておくと傷みの原因になるので要注意!対策としてはやっぱりトリートメント。普段使っていない人は1週間に1回、シャンプー後に使用して最低5分できれば10分程おいてから流して下さい。今まで週1回トリートメントしていた人は週2回に増やしたり工夫してみて下さい。ブローする前につける洗い流さないタイプのトリートメントやオイルも髪を乾燥から守ってくれるのでどんどん使用して下さい。フェイセスに効果的な商品が揃っています!ご相談ください。

それからシャンプー。乾燥が気になるこの季節、毎日のシャンプーは厳禁です!乾燥していて油分が足りない状態なのに毎日シャンプーする事によって、更に必要な油を取り去ってしまい髪がどんどんカサカサになってしまいます。髪と頭皮の状態によってですが1日おきか2日おきにシャンプーしてみて下さい。「臭いが気になる、かゆくなりそう」そんな事はありません。洗わない日はお湯でしっかりシャンプーするような感じで汚れを落とします。毛先がからまるようなら毛先のみコンディショナーをつけて下さい。


May
14
2009

香草カラー

去年11月、髪を痛ませない白髪として「香草カラー」を新メニューとして取り入れてから半年が経った。今までにないツヤ感と手触り、色の良さが大好評でリピーターが増えています。このカラーはかき葉、カミツレ、ローズマリー、セージ等生薬の漢方、ハーブが配合されていて頭皮をケアしながらも毛髪にハリ、コシ、ツヤを与えてくれます。ヘナと同じようにブリーチ力は無いので黒髪は明るくなりませんが、白髪は明るい茶色でもしっかり染まります。なんといっても、さらさらの手触りとツヤ感はイチオシです。ヘナと香草カラー、どちらもトリートメント効果がありそれぞれ長所があるのですが、髪が細めでハリとコシが欲しい人にはヘナ、どちらかというと剛毛でボリュームダウンしたい人には香草カラーをお勧めしています。ご来店時にお気軽にお訪ねください。

Apr
27
2009

寄せ植え

寄せ植え.jpg

昨日、店の外の花を春らしく入れ替えてもらった。いつも寄せ植えをお願いしているHさんは男性で、その少し体格の良い見た目と違ってかわいらしいお花をアレンジしてくれる。そのギャップがちょっとおかしいけど腕はぴか一。何か質問をすると色々と教えてくれて生き物を大切にしている姿勢が伝わってくる人だ。

そのHさん、私の長年のお客様の親戚の方がプロのガーデニング師で本も出している人なのだが、その方の弟子だった事が後で分かった。彼女の家にもたまに顔を出していたらしい。店で彼女の髪をカットしていて「外のお花は○○ガーデンセンターの人にお願いしているんです」「へえ~、なんて言う人?」「Hさん」「えっ?!私その人知ってる!」世の中って以外と狭い。

狭い話はまだまだある。3年前からフェイセスで働いているハタナカが以前偶然にも私と同じ英会話の先生から英語を習っていたり、私の知り合いと友人の知り合いが姉妹だったり、、、話がややこしくなるのでここには書かないけど、まだまだこういう話はある。こういうのを縁というのかな。大切にしていこう。



料金案内:カット・パーマ・etc. ご予約フォーム:こちらからオンラインで ショッピング:厳選商品をご紹介 お問い合わせ:お気軽にどうぞ アーユルヴェーダ/天然の薬草(ハーブ)などを使い人間が本来持っている自然治癒力を高めるインド独自の療法です。詳しくはクリック! 美容師募集中!

今月のお休み/holidays

12月30日(土)から1月3日(水)までお休みいたします

○印がお休みの日です。
2ヶ月分のお休みを表示してあります
3ヶ月目以降は表示していません

タグ

back to top
Copyright © 2008 faces All Rights Reserved.